スポンサーサイト ::: 2013.10.16 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -




しゃーぼんま ::: 2007.04.07 Saturday
お嬢が「しゃーぼんま しゅっるーん」(訳:しゃぼん玉する)
と言ってくるままに、毎日毎日庭でしゃぼん玉させてたら 
はまった。

私が。石鹸水の調合に。

 しゃーぼんま
 しゃーぼんま
 しゃーぼんま
あ、チューリップ咲きました。

うちにある食器用洗剤から洗濯洗剤、ボディソープ、ハンドソープ、シャンプー・・・とお風呂入ってる時とかに色々試して、辿り着いたのがこれ。

アトピタ。 

・・・ってお嬢のアトピー用のボディソープなんだけど。
うちにあるものの中では一番な気がした。
まー、界面活性剤の多い食器用洗剤とかでもいいんだけど
肌が弱いムスメに使わせるのもどうかと思ったので
アトピー用ならいいかな。なんて。安直だけど。

これに水とお砂糖をひとつまみ混ぜた液は
虹色のなかなか丈夫なしゃぼん玉ができるのだ。

近所の奥さんとも何で作ったらキレイな虹色の丈夫なしゃぼん玉ができるか情報交換するんだ。お互い100均で液を買ってたけど、作れるもんなら作ったほうが経済的だものね。どうせこぼして終了だし。

しかし しゃぼん玉ってすごいのよ集客力が。
春休み中なんて近所の1歳半〜7歳の子どもが8人集まった日があったね。
ぼくもやりたーい わたしもー なんて争奪戦が始まって
おばちゃーん 液こぼしたー。もうないーん?つくってー。
あ、またこぼしたー つくってー。
ってなってくるとアトピタで作ったことを後悔するのでした。
これでおしまいねーなんておばちゃんケチだよねぇ。




お好み焼き ::: 2006.11.13 Monday
11月も中旬。
もうじき忘年会シーズンですね。
気が早いか。
つっても私は特に所属する育児サークルがあるわけでもなく
昔みたいに会社に勤めてるわけでも
地元オケに参加してるわけでもないので
忘年会と名の付くものに参加する予定は無いのです。

昨日友人R子(既婚・2人の子持ち)からメールが来て
「今晩お好み焼きするから良かったらおいで」
なんて誘ってもらって。
きよしさんは出掛ける用事があったんで
お嬢と二人で行ってもいいかなぁ??ってきよしさんに聞くと前述の通り「きよこには忘年会の予定が無い」し、「産んだらしばらくごそごそできんから行っておいで。」と言ってもらえたので、いそいそとR子宅へ出掛けたのでした。
R子の「きよしくんの分はお皿持ってきてお持ち帰りにしー。」の言葉に甘えて、きよしの夕飯を用意せず空のプラ容器持参で。

いやーありがたやありがたや。


お好み焼きを焼いてくれるのはR子の旦那で
R子・私・子ども達は円卓囲って座って待ってるの。
そしてR子旦那のお好み焼きはほんと上手。売り物の様なんだ。

R子宅でお好み焼きを食べて帰った人は必ず
家へ帰ってR子旦那のお好み焼きをべた褒めするので
R子の友人達に「旦那がお好み焼きを焼いてくれるようになった」って人が増えてるらしい。
・・・もちろんうちも

普段仕事で家に居ない旦那さんが
休みの日にホットプレート出してお好み焼きを焼いてくれるってなんかステキだなーと思う。そんな行事が他所の家庭に広がるのもまたステキ。

もちろん焼いてる間ヨメと子ども達は座って待ってるの。
まー片付けはするけど。

↓R子の娘ちゃん(5歳)が描いてくれた
↓お嬢  わたし  きよし


R子・旦那のSちゃん ごちそうさまでした。
行かせてくれたきよしさん ありがとう。
普段、夜に外出することなんて無いから
なんだかリフレッシュできました。




母の愛 ::: 2006.03.23 Thursday
お嬢の熱は下がりました。
皆様ありがとうございました!


22日
発熱してるお嬢抱えて
なーんか不安で実家の母に電話したんです。

するとすぐに飛んできてくれて。
お嬢にイチゴやキウイやヨーグルト等買ってきてくれました。

「ほいで、あんたにはこれ。晩御飯に食べなさい。」

お嬢が心配で自分のご飯どころじゃなくって、
私はお嬢用の雑炊の残りでも食べようと思っての。

「自分の食事どころじゃないじゃろうけー。」

母はお見通しでした。
私用にお惣菜を買ってきてくれたのでした。

「私もあんたが最初に熱出した時は眠れなかったし
 ご飯作れんかったけーねー。
 きよしさん出張中じゃけ○○ちゃんだけを看てあげられるが。
 ○○ちゃんが寝てる時は、あんたも横になりなさいよ。」


母の言葉に泣きそうでした。
旦那出張中にムスメが発熱して、心細くて不安だった私。

実家は近いけど普段べったりと交流があるわけではなく
そう簡単には甘えさせてくれない母。
嫁にいくってこういうことなんだろうな と諦めつつも
度々寂しい思いをすることがあったので
今回お嬢が熱を出して
なんてゆーか 困った時に助けてもらって
ほんとに嬉しかったのです。

お母さんありがとう。






父帰る ::: 2006.03.09 Thursday
遠く東北地方で単身赴任をしている父が半年ぶりに帰ってきております。
前回はうちの上棟式に合わせて帰ってきてくれたんですが、
今回は弟2@18歳の合格発表に合わせて帰ってきました。


実家に父が帰ってきた日、
買い物に行くついでに、ちらっとうちに寄ってくれたんですが

お嬢 激泣き。

半年ぶりに会うじいちゃんを
サスガに覚えているはずもなく。
涙&鼻水出してギャンギャン泣いておりました。
お父さんごめん。


昨日発表がありまして、無事 弟は大学生になれるそう。
ああ良かったー。おめでとうおめでとうおめでとう。

夏以降(遅い?)頑張ってたから
やっぱりハッピーな春を迎えて欲しかった姉心。
でもこればっかりは 周りは何もできないし。
ヤキモキするばかり。
なので通知があって ほっとしたのでした。

「今夜は俺の祝いの宴をしよう」と甘えっこの弟の提案で
お祝いのお食事会をすることになりました。
うち(きよし邸)で。

実家から新築のお祝い貰ってたけど父はうちに来たこと無かったし。(前日来てくれたけどお嬢激泣きで追い返しちゃった。てへ)
お嬢がいるから、危険物が撤去された乳幼児仕様の家の方が良かろうということで。

きよしにはメールで報告。

わたし「今夜 うちで弟の合格祝いするから! よい?」
きよし「よい」

嫁父への義理を欠かさない律儀なきよしさんはお正月辺りから
「おとうさんはまだ帰ってこんの?次はいつ帰ってくるの?」と父の帰りを待っててくれまして。
「さぁ。どうなんじゃろ。まだ先じゃろー。」と親不孝者のわたし。
お嬢は是非きよしに似てくださいね。

ということで(どういうことだ?)
半年ぶりに父と食事ができました。
合格発表の日の晩ってことで きよこ実家サイド非常にうかれてました。きよしさんお付き合いありがとう。

「○○ちゃん(お嬢)を抱っこできて良かった。」と父は喜んでました。(1歳1ヶ月で初抱っこ!)
次回はいつ??いつ??また半年後?

この春から
父  相変わらず東北で単身赴任
母  そのまま実家で一人暮らし with 猫
弟1 相変わらず隣の市で一人暮らし
弟2 隣の県で一人暮らし

わーおバラバーラ! なんて家だ。




バレンタインを引きずる ::: 2006.02.16 Thursday
一昨日の14日はバレンタインでしたねー。
基本的に面倒臭がりーな私ですが
何かやらないと気が済まないという相反する性質も持ってて
何しよう何しようと当日悩んで
まぁ、会社でチョコは貰うだろうからとタカを括って
スポンジケーキを買ってきて(←この辺りが面倒臭がり。)
デコレーションすることにしたのでした。
ハート型に。

しかもケーキ作り(と言えるのか?)に取り掛かったのは
お風呂上がりパジャマ姿で。
お嬢を寝かしつけた後 9時前に開始したのでした。
どうせきよしは11時過ぎんと帰ってこないし。

スポンジをカットする頃は
あーこんなんじゃ喜んでくれんよなと冷めてた気持ち。
でも、生クリームを泡立て始めるとだんだん燃えてきたのであります。
うちには電動の泡立て器が無くって
自力でやるしかないんですわ。
絶対キレイな仕上がりにしてやるぞ と
そりゃ燃えます。ちゅうか熱く暑くなるよね。

生クリームをスポンジにぺっとり塗りつけ、くりんくりんと絞り出し、いちごを乗っけて完成〜〜〜☆☆

じゃん。

って画像はありません
ええ。その程度の仕上がりです。


やっぱり11時過ぎて帰宅したきよしに夕飯の給仕をして、
食後にケーキを食べさせようとしたんだけど、
疲れてて頭痛いってことなので一口だけ食べてもらって残りは冷蔵庫。
嫁の自己満足に付き合わされてなんだかお気の毒。
早く寝たかったろうにね。

「スポンジの味がするー。」
スポンジは買ってきたんだよねー。
だから味の感想はどうでもいいんだよー。
メインのハート型の外観は、きよしの目に触れることなく
冷蔵庫で冷やされるケーキ。


会社でチョコレート貰うだろうという前提で
私はケーキにしたんだけど
きよしったら会社で貰わなかったんだって。
アルファベットチョコ?2粒貰ったとか。。。

なーにー?

今年のバレンタイン
そんな中途半端で終わっちゃいかん と勝手に意気込む私。

次の日15日はチョコレートパウンドケーキを焼いたのでした。
画像はありません。はいその程度。

15日は食後にチョコレートパウンドケーキを1切れ食べてもらい、わりとおいしかったので残りは私とお嬢でおやつに頂いちゃったのでした。
ああかわいそうなきよしさん。
・・・本当に気の毒になってきた。セーター早く仕上げよう。

14日に作った(?)ケーキは今も3/4以上冷蔵庫に。
よく冷えてます。




次の病院 ::: 2006.02.13 Monday
9日・10日は ムスメ・旦那の誕生日だった。
なんかいいよなぁ。1日違い。
私は1人誕生日が半年ずれてる。

10日にきよしの同僚さんのとこにお嬢ちゃんが生まれたよ。
きよし同僚さんは11日が誕生日で
これまたパパとムスメが1日違い
いやー なんともすごい偶然。

早速日曜に
きよし友人家族に声かけまくって総勢9人で
赤ちゃんを見せてもらいに病院へ押しかけましたわ。
うふ。迷惑?

3500g超えのビッグベイビーと聞いてたけど
ガラス越しに見た生まれたての赤ちゃんは
やっぱり小ちゃい。
赤いお顔をしかめたり、大きな欠伸をしたり
かわいらしい所作を拝ませてもらい
なんとも幸せ気分に浸ってきましたよ。
ありがとうでした!
でも せっかくお祝い持って行ったのに
渡すの忘れて持って帰ってしまった。
超バカ!



私の住む市には出産のできる産婦人科が無く、
(あ、合併したから奥の方へ向いていけばある。)
お嬢を妊娠した時は隣の市で一番近いとこに通ってた。
でもその病院
うちの市から多くの妊婦さんが雪崩れ込むため
健診の度に3時間待ち。ひどい時は6時間待った。
6時間は一生忘れるもんですか。何で10時から待ってて4時に診察なのよ。

結局小さな異常の見つかった私は
国立の総合病院へまわされちゃったんだけど
ただ すんごい遠かった。車で急いでも40分かかった。


日曜に行った
きよし同僚の奥さんが出産された病院は
国立までの半分の所要時間。
最近できたばかりで すんげーキレイ。
個室だし。一部屋ごとにシャワールームついてるし!
なんだここは。ホテルか。そうか。うん。


「次はここかな。」

なんてきよしに言われた。
女性が病院選ぶのはわかるけど
男性の口からそんな言葉が出るとは思ってなくて
なんとも こそばゆい変な気持ちになりましたわ。
よし、次の病院は決まった。




お誕生日 ::: 2006.02.11 Saturday
2月9日

ついに愛娘・お嬢が1歳の誕生日を迎えましたよ。
きよし両親が京都から来てくれて
初誕生をみんなでお祝いいたしましたわ。

いやー、きよし両親が来て下さって良かった。
どうやってお祝いしてやろーかと思ってたのよ。誕生日。
平日だしきよしは日帰りだけど出張だし。

結局一升餅背負ったりしなかったけど
お赤飯やら 私の作れる精一杯のゴチソウで賑やかにやりましたよ。

2月10日

きよし33歳の誕生日。
みんなで写真撮りに行きまして。
写真ができあがるまで25日かかるそうなんだけど
この前お風呂場ですっ転んでできた青タンが
写真に写ってなければいいが・・・。

写真撮って帰ってきて さてお昼時。
きよし両親 帰る前に何か食べてってくださいよ・・・っと
冷蔵庫覗いても 昨日のケーキの残りやらしかなくって
出したものは 素うどん
はっはー。


きよしへのお誕生日プレゼントの予定だった、
2年越しの編みかけセーターはまだまだ編みかけ。
ごめんよー。
気にはしているのだ。





S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
いくつになったの
*script by KT*
selected entries
categories
archives
comment
links
profile
search
others
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM